NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
なんと2年ぶり、ちゃんとした内容としては6年ぶりのブログエントリーです。
ログインするのに手間取りました。


★ライブ予定★
8月 7日(日) 遠堂いあんライブサポート@湘南台文化センター
8月16日(火) 遠堂いあんライブサポート@大船HONEY BEE
10月 2日(日) 遠堂いあんバンド@立川クレイジージャム
10月23日(日)  916ライブ@日野Soul K
12月4日(日)  916ライブ@新中野弁天

詳細、もしくはチケットご希望の方はコメント欄で教えてください。

スポンサーサイト
このページのトップへ
もし今サルサをやめてまたギターを弾けといわれたら、、、

まちがいなくこんなスタイルを目指すだろうと思う、、

Hiram Bullock

はじめて目の当たりにしたのは、もう何年前だろう。

LIVE UNDER THE SKYのDAVID SANBORN GROUPでの演奏でした。

その頃他にどんなギタリストを聴いていたかはすっかり忘れてしまったけれど、このときのこの演奏はかなり衝撃を受けた覚えがあります。


そのHiram Bullockが、先日8月の25日に亡くなったようです。

実は大阪生まれ。24丁目バンドとか強力に好きだったのになぁ。


合掌。







このページのトップへ
昨日は、暑い中赤坂まで見に来ていただいた方、本当にありがとうございました。せまい会場だったので一部立ち見の方などもいらっしゃったようでごめんなさい。

いろいろ準備にばたばたしてしまい細かいアクシデントなどもあったので本番はどうなることかと思いましたが、お客さには何とか喜んでいただけたようでほっとしています。

ChittyChittyMachineはこのあと10月のライブにお向かって準備を始めます。次回はもっともりだくさんにできそうなので、新曲はもちろんのこと、ふるーい曲などいろんなことができそうです。

すっかり若くなったカラダ年齢とともに帰ってきますのでまた遊びにきてください。今回残念ながらお会いできなかった方、次回はぜひ! このページのトップへ
今日はライブだよ!

とようやく本業のお知らせをしてみる。


今日やる小屋ははじめてなのでちょっと不安だが、なんとかがんばる所存。

みなさん赤坂で待ってますよー! このページのトップへ
ひさびさにライブやります。

Chitty Chitty Machine at 赤坂MOVE
(場所はここ)。

7月18日(祝)OPEN18:00 START18:30START19:15
(時間が変更になりました。ご注意を!)
チケット無料で、当日ドリンク500円のみです。

チケットご希望の方は連絡を。
チケットなくても入れます。

見にきてね!

このページのトップへ
G3 - Live in Denver

こいつら相当な変わりモンだ。ミーハーな気分に浸る夜。 このページのトップへ
Lauryn Hill MTV UNPLUGGED LIVE NO.2.0

いかに自分が声フェチかが思い知らされる。本人の弾くガットギター1本の他は声だけ(本当はベースの音がサポートでかぶさっていると思う)。

単純なふたつのコードの繰り返しにLauryn Hillの声が1フレーズ乗っかるだけでもう音楽になる。ゾクゾク。

LIVE!V /綾戸智絵

元気なナニワのおばちゃん登場。
hammillさんにこの人の唄うOver the Rainbowをはじめて聞かされたときはぶっとんだ。



■。RAY CHARLES Live at the Montreux Jazz Festival

もはやコメントは不要。

Keyを弾くところをよーく見てるとエレピやバイブの音色のときにピッチベンドかけたりして面白い使い方してるね。意外。


しかし連日朝まではちょっときつくなってきた このページのトップへ
Avril Lavigne Live in Dublin

Avril Lavigneは特別好きというわけでもないがアルバム1枚もっていて何曲か好きな曲がある。ライブを見てみると勢いがあるね。そんなにステージ上で動き回るタイプではないが乗っているバンドの躍動感というものが収められている。バンドやアーティストにはそう何度も訪れない旬のひとときが見れる。

John Lee Hooker & Friends 1984-1992

端整なAvrilの顔からうってかわっていきなりダルそうなおっさんの顔。John Lee Hookerだ。

歌の合間にたまにはいるギターのフレーズがあまりにも渋い。渋すぎる。存在感の塊りだ。とても真似なんかできないね。

ゲスト陣も豪華だけどとにかくこの存在感に圧倒される1枚でした。しかし名前がHookerというのもスゴイものがあるな。
このページのトップへ
先日の日記でサンタナのライブDVDを見たらとてもよかったという話を書いたけれどもあれ以来音楽、特にライブDVDを見るのにはまっている。

いろんな音楽を夢中になってむさぼるように聴きこみ、練習に明け暮れていた10代。行動範囲や人脈がひろがり、触れる音楽の幅が面白いように広がり演奏の機会や貴重な体験ができた20代。

いろいろな意味でそれまでの自分は音楽的に蓄積できていた時代だった。それに比べて30代にはいってからは、ある意味でそれまでの貯金を食いつぶすような形で音楽をやってきたような気がする。

特にここ数年は忙しくなってしまい練習もそれほどできず、でもライブは多くこなし、で放出ばかりの日々。吸収はほとんどできずしぼりきった雑巾のような状態であったのかもしれないね。

というわけで今、ライブDVDをとても見たい気持ちになっている。とにかく何でもいいから吸収したい。


ラッシュ・イン・リオ

これは昨年友人から長らく借りていたものだけど自分でもどうしても欲しくなって購入。

熱いね、リオは。3人の演奏力、曲のよさはもういうまでもないが驚くのは観客の熱さ!おそらく1万人以上はいると思われるあの群集が、YYZなどの変拍子のリフを大合唱。また大盛り上がりで踊っている。

や~ブラジルの人ってみんなこうなんですかねー。この観客の盛り上がり状況を見るだけでも価値あり。


スピーキング・オブ・ナウ ライヴ・イン・ジャパン /Pat Metheny

尖りまくったギターとドラムだけのデュオからアンサンブル志向の楽曲までいろんなスタイルが楽しめる。ふわふわした不思議なアレンジも健在だがやはり見入ってしまうのは、フィンガーボードを縦横無尽に駆け回るあのフレージングだね。

まるで指が踊っているかのようでした。踊るときは、「体で音楽を表現するように」とか「体を楽器のように使って表現しろ」といわれたが、これはその逆。


あと、この人は歪んだ音、いわゆるディストーションさせた音はほとんど使わないが、その分はギターシンセでカバーしているね。倍音が豊富でサスティンの効いた音。曲の中の音色という意味で果たしていく役割はディストーションの音色と同じだなと思いました。

この人が作る曲も聴いていると絵が浮かぶ。


Salsa from Colombia

またか、と思うムキもあるでしょうがサルサもの。コロンビアサルサのいろいろな曲にライブ風景、プロモビデオが収められている。

曲もいい曲があつまっているし、サルサの演奏風景はそれだけで貴重であるが、合間合間にみられる踊る人の情景が興味深い。

けして上手い人ばかりではなく、単にリズムに乗ってるだけの人もいたりするが、そのどれもがとても楽しげだ。よく見てみるとon3の人もいたよ。

また繰り返し見るとコンビネーションで参考になる部分もあるし。惜しいのは各カットがとても短いこと。あくまで演奏シーンがメインでその合間に挿入されたカットなのでしかたないけども。

しかしあんなに小さな子供までがサルサであんなに楽しく踊られちゃあ日本人はやっぱりかなわないね。


と3本みたら余裕で朝になった。





今日は久々にY.L.D.Cに出撃予定。




湘南新宿ラインで一路ヨコハマへ。関内で降り、いつもと違う会場へ向かう。今日のY.L.D.C会場は、神奈川ドームシアター
以外と大きなホール(キャパ1000人ぐらい?)でびっくりした。そのステージ上でレッスン&フリータイム。

大きなステージの上で踊るのは気持ちがよい。パフォーマンスのリハーサルを思い出した。

今日は選曲が面白く、来週ヨコハマにくるkachinba1551の曲などもかかってましたね。好きな曲がかかるとやはり自然と体が動いてしまう。

しかし今日は朝から何もたべずに来てしまった。フリータイムの終盤ぐらいであきらかにエネルギー切れ。1曲おきぐらいに休んでしまう。やはりエネルギーは切れる前にちょこちょこ補給しないとダメだね。次回からバナナでももって行こうかな。

終了後、かなり空腹だったのでひさしぶりに吉兆あさりそばでも食べるかと思っていたら、Martさん、田地さんもいっしょに食事に行こうということになり、有無をいわさず吉兆へ連れて行く。

この店は以前ヨコハマに住んでいたときによく行った。落ち着けるよいお店。中華街によく来ていた頃はそんなに意識していなかったがどうやら自分は広東料理が好きなようだ。中華街サイトで自分の好きな店を調べてみるとほとんど広東料理だった。この吉兆もそう。逆に少々苦手なのは四川料理。

あさりそばのほかに3品ほど注文し3人でシェアして食べる。食事後解散し、ちょっとだけぶらついていたら、ジャスミンソフトというのを発見!かなり惹かれたが今日は前回のリベンジで普通に杏仁ソフトを食べて帰りの湘南新宿ラインに乗りました。新宿到着まで爆睡。 このページのトップへ
連休だ連休だ。 ライブだライブだ。 このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

08月 « 2017年09月 » 10月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。