NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
今日友人のつてで鉄割アルバトロスケットという劇団の芝居をみてきた。

この劇団の芝居を見るのはこれで3回目。

tetsuwari.jpg

短い寸劇を30本ぐらい連発でやるという公演のスタイルが多く、本日もそのパターンでした。

内容はかなり無秩序、不条理なもので、かと思いきや何かを考えさせるようなものもあり、どのように見ればいいのか悩んでいるところを板の上からみられているような錯覚に陥りそうになる。

昔よく読んでいたガロという漫画をどこか彷彿とさせる。

koya.jpg

場所は根津にある宮永会館という、町内会の会館を使った芝居小屋
でかなり古めかしいような感じのところ。

しかしこれこそが芝居を見る環境ではないかと思う。

画像は幕間のひととき。

bunko.jpg

根津の町なみは古い家屋が多く情緒あふれる。

地下鉄の駅構内にもこのような、誰でも自由に持ち出し可能な文庫コーナーがある。こういうのをみるとなぜかほっとする。

スポンサーサイト
このページのトップへ
昨日ホームレスの人から小冊子を買った。

THE BIG ISSUE JAPAN
magazine.jpg

1冊200円で全30ページのこの小冊子は、販売員は全員ホームレス。10年ほど前にイギリスではじまった事業らしい。

最初販売者はこの雑誌10冊を無料で受け取り、その売り上げ2000円をもとにして、以降は1冊90円で仕入れて同じ200円で売る。すなわち1冊売れば110円のもうけ。

販売員には売るときにはきちんとした規律が求められる。

次見たときもまた買おうと思う。
このページのトップへ
今日は午後半休とって映画!たまにはいいよね。
シービスケット




ticket.jpg

シービスケット」みてきた。

競馬などの予備知識があるとさらに熱くなれるかもしれませんが、別になくてもOK。私は全くわかりませんがかなり楽しめました。

六本木バージンシネマズは便利でいいね。ネットで席まで決めてしまえるのがよい。発券も現場でラクラク。

このページのトップへ
今日は20度まで上がるらしい
暖かいと活動的になれますね。




サルサ熱、さらに本格化しそうです。

このページのトップへ
いやー、昨日のK1MAXはよかった!ひさしぶりにほとんどの試合がよかったと思える大会でした。

優勝した小比類巻はたしかによかった、ここ何年かで最高とも思える仕上がりにしてきた。が、見ていて記憶に残る試合をしていたのは修斗からきた山本KIDと、トルコの鳥人イルマッツでしたね。

新しい人や若い人がでてくるとフレッシュでよいですね。

しかし私も自分の年齢のせいか若くない選手をつい応援してしまいます。村浜、武田は残念でした。次がある、といえない年齢、キャリアなだけに残念でした。

格闘技の世界でリベンジという言葉がよく使われるようになったのはいつごろからだろう?

もともと日本人はストーリーというかドラマが好きというか、なにかバックグラウンドがないと感情移入ができないようで、~へのリベンジとか、家族やチームの誰かへ報いるためとか、借金返済とか、背負っているいろいろなものを赤裸々にする傾向がありますね。

試合前後の発言などがしつこいぐらいに報告されるようになったのもここ最近のこと。特に試合直前のリップサービスというか、口撃合戦が盛んになってきています。

それらが全てよくないというつもりはないけれど、本人の思惑とは違うところで動いている部分もかいま見えてちょっと興ざめに思えるときもあります。

魔裟斗はまだビッグマウス慣れしていないというか、自分で実際に話しているところを見てみると、言わされてる感というか、演出っぽいというか、練習してきたような感じがまだ抜けませんね。

ういういしくていやな感じではないですけど。
このページのトップへ
本日火曜日のお昼はもちろんタイ屋台風お弁当!今日はグリーンカレーと、taofu pa muu nanmanhoi(豚肉と厚揚げのオイスター炒め)。

たまには画像をアップしてみます。

taifood.jpg

左側がグリーンカレー。結構辛く、昼休みがおわってしばらくしてもくちびるがぴりぴりしています。ココナッツの風味もたっぷりのまさにタイのカレーです。メニューにはグリーンカレーかイエローカレーのどちらかが必ずあり、私はどちらか組み合わせにいれます。

ごはんにかかっているのが、豚肉と厚揚げのオイスター炒め。最近メニューのローテーションにくわわりました。コクがあって食べ応えがあります。

ごはんはもちろんタイ米でこれらのおかずにベストフィット。あとそれに目玉焼きがのっかり、カンタンなデザートも添えられます。

しかしアジアのごはんはよいですね。私はパクチーも大好きだし、少々においのあるものも平気だし、おそらくアジア方面はどこにいっても食べるものには困らないと思います。

こういうのを食べてるとまたアジア方面の近場をうろうろしたくなってくる、、、

今年は中国以外のアジアにいくぞ!
このページのトップへ
最近putumayoにはまっています。といってもロリータパンク系衣装ではありません。ワールドミュージックのレーベルです。

PUTUMAYO WORLD MUSIC
putumao.jpg

ワールドミュージックといっても土着的なものではなくそこそこポップで洗練されているので聞きやすいです。全部セレクションというかコンピものです。もともとはニューヨークソーホーのputumayoというアパレルショップがお店でよいBGMをかけたいというところからこのシリーズが生まれ、いつのまにかレーベルとして独立したようです。

私はやはり最近サルサにはまっているので中南米がお気に入りです。

日本版は2400円~2500円ほどしますが輸入版でよければアマゾンで1700円ちょっとで各シリーズが買えます。

我が家では毎週のようにputumayoのCDが増えていってます。例のランダム再生でもかかる率がすこしづつあがってきました。

もとはといえばずっと昔hammillさんにつれていかれたハイチ(喫茶店)の音楽に影響されたのかもしれませんね。
このページのトップへ
今年はセキが出ない。

何年か前から花粉症になるようになった。自分のはノドにくるタイプらしく毎年2月初旬ごろからゴールデンウイークごろまでセキが止まらなくなる。

くしゃみ、しょぼしょぼ目もツライがセキもツライ。連発すると体力を消耗するし回りの人にもうるさくて迷惑。ひどくなると夜も眠れなくなる。のど飴なめすぎで胃も気持ち悪くなってくる。

かかりだす前までは全然その傾向はなく、「花粉症みたいなヌルい病気に俺はかからない!」と豪語してたのですが、実際にかかってみるとこんなツライものはないね。単に症状だけでなく頭がぼ~っとして風邪みたいな状態がえんえん続くし。

最初、花粉症とは気づかず、これはいったいなんじゃ?と思っていたがどうやら花粉症と認めざるを得ないところまできてしまった。

一度、シーズン真っ最中に海外出張にいったことがあるが、現地におりたらその瞬間にセキが止まり、向こうからかえってきたらいきなりセキが出た。本当に花粉が飛んでるんだな~と実感。

しかし今年はそのセキがまだでないのです。たしか花粉の量が例年の10分の1ぐらいなんだっけ?このままずっと大丈夫だといいなあ。
このページのトップへ
武士道2

いくつかいい試合はあったが印象に残ったのはやはり対シュートボクセの大将戦美濃輪育久か。ヴァンダレイ相手に69秒で失神KO。ジャクソンとの試合でのねばりを見てたのでもうすこし健闘するかと思ったが残念です。

しかしPRIDEもそろそろ体重差というものをもっとシリアスにとらえたほうがよいのではないかと思った。前日計量時で10キロほどの差があったとのことだがもともとバンダレイは通常の体重は100キロを超える。ヘビーから落としてきた93キロと通常80キロ少々の選手をやらせるというのはいかがなものだろうか。

選手の中には体重差など関係なく強い相手とやりたがる者も当然いるとは思うが、総合の試合というのはプロレスのように何試合でもできるというわけではなく、一生のうちにできる試合数は限られており全ての試合が消耗戦といってもよい。その貴重な試合の場を選手の無謀な希望と興行主の動員優先のマッチメイクという理由で体重差をみせつけられるだけの危険なショーにされたのでは見てるほうもたまらない。

この話題性優先のマッチメイクのいきつくところは、最近のk1の見せ物的試合であろう。きちんとしたパンチも打てないただ体格がいいだけの選手をつれてきて試合をさせる。客ははいるが試合内容は惨憺たるもの。

このような状況に近づくか、それとも純スポーツ的な競技に近づくかは体重差というものをどのようにとらえるかにかかっていると思う。純スポーツ的なだけがよいわけではないので難しいところだが。

ルールやレフリングなどいろいろな問題を抱えてはいるがその中でもウエイトランク分けの問題はとりわけ大きいものだろう。

ヘビー級GPにミドルの選手がいくつか候補にあがっているようだがとんでもない話だと思う。
このページのトップへ
う、いかんいかん。

今日は朝から会議続き、午後からも打ち合わせの連続でストレス度が高い。思わずお昼に弁当を買いにいきそうになった。サイフをもってエレベーターに乗るところで思いとどまりいつもの粗食をとることに。

意思が弱くていかんですね。明日はプライド武士道2の放映日。それをみて気合を入れなおそう。
(12:33)



今週末の予定は、映画3本(劇場およびDVD)、友人ライブ1本、ジム、楽器屋で新しいツールチェック、プライド武士道鑑賞(テレビ録画)、バンドのネタ考案、打ち込みと楽しいイベント満載だ!

あと数時間で週末に突入!それまでがんばろう!
(14:37)
このページのトップへ
2月6日の日記で書いているような音楽の聴き方を未だ続けています。使っているプレイヤーは正確にはQuintessential Playerという名前でした。

mp3データをランダム再生するとどのようなことが起こるか。

たとえば、

「ブラックコンテンポラリー」、「60年代ロック」、「昭和40年代の歌謡曲」、「先週やったリハーサルを録音したもの」、「高校生のときにエアチェックしたFM番組」、「先週購入したCD」、「2月1日にやったライブの音源」、「学生時代にやってたバンドのリハーサル」、「チャイナポップス」、「松浦亜弥」、「中学生のときにテレコ2台で多重録音して遊んだテープ」、あげくのはてには雑誌の付録のCDや語学教材のCD

などがアナーキーにかかっていきます。

油断して聴いていると、「おっ、これかっこいいな」と思うのが自分の大昔のテープだったりします。もちろん演奏はダメダメなんですが。でも音楽についてかっこいいと思うポイントはなんなんだろう?と再考することにもなり面白いですね。

あと手持ちのMIDIデータ、これも26000以上はありますが、上記mp3にまぜてランダム再生できないかチェックしています。

昨晩はこれで、「こきりこ節」のかっこいいバージョンを見つけました。もうあまり聴かないだろうと思ってたCDから見つかったのでもうけた気分ですね。

今日はどんな曲がみつかるだろう??
(7:58)




しまった!!

ポルトガルリスボンの"ファド"という音楽と、ポルトガル料理に興味があり、ちょうどその両方を味わえる店を渋谷に見つけていて以前から行こう行こうと思っていたのですが、なんとそのファドのライブが今日だった!!!

ちくしょー。
次回ライブはまだ未定。四谷店のほうはもっと頻繁にやってるみたいなんだけどな。

次回のそのファドのライブ、いっしょにいってくれる人募集!!
(22:02)
このページのトップへ
昨晩のサルサは先週より格段に進歩し、インストラクターの人にもほめられた!今日はボディシェイプボクシング
(8:35)



本日からプチファスティング開始です。しかし筋肉に刺激を与える運動もやっているのでなるべくタンパク質摂取は落とさない方向でいきたい。

サプリメントはあまり好きではないので、食物から摂るとすると、ゆで卵の白身部分のみとか、鳥のささみをチンしてドレッシング無しで、とかそういう世界になってしまう。なにかよい方法はないものか。
(12:16)



何年か前どんどん太っていってたとき、ライブを見に来たお客さんの感想は、演奏がどうとかよかったとかそういうのではなく、ひたすら「太ったね~」だった。例外なく全員が。

しかし昨年の秋に10キロのダイエットに成功したころ同じくライブのお客さんの感想は、「やせたね~」にかわった。ダイエット後半のころは「すごいやせたね~」ともいわれた。

で、ちょっと急に体重をおとしすぎたので、2ヶ月ほど休止時期をおき、また再開したというわけ。ファスティングはそのキックオフです。今回も10キロダウンを目指しています。ペースとしては週2キロで5週間。しかし終わりのほうはペースが落ちるのでやはり2ヶ月をめどとしています。
(12:34)
このページのトップへ
今週も火曜日のお昼はタイ屋台風弁当。今日はイエローカレーと名前は忘れたが豚角煮風。相変わらず満足度高し。ほかの曜日は築地や丸の内やらいろんなところで店を開いているそうです。この味なら週3回ぐらい食べてもいいな。
(12:55)



今晩はいっていた予定がなくなり、そうなるともちろんサルサ直行!先週は初めてで動きもわからず最後のほうはへろへろになってしまったが今日はリベンジに燃える!
(18:58)
このページのトップへ
よし!

今週末の土曜日から目黒シネマで、「北京ヴァイオリン」と、「おばあちゃんの家」の2本立て!

さらに、目黒 Jam houseでは本日からギターがらみのコンボの3日れんちゃんだ!

いいぞ、目黒。だんだん目黒に来るのが好きになってきた。
(17:00)



しかし今日は、20:45からボディコンバットのプログラム。ジャズクラブとエアロだったらエアロの勝ちかな。18時からの会議がんばっておわらせないと、、
(17:03)



といいつつやはり会議がなかなかおわらず、ボディコンバットに間に合いそうになかったので結局今日もJam houseにいっちゃいました。今日はギター、ベース、ピアノのトリオ。
(23:35)
このページのトップへ
一昨日の金曜日、hammillさんと行ってきた目黒 Jam houseというお店を紹介します。

目黒駅近くの地下にある、ジャズの生演奏を毎日聴かせるこの店は去年の11月にできたばっかり。中は割と狭く、小さめのカウンターがひとつと小さなテーブルが3つ。ジャズ小屋らしくとてもシンプルな機材や飾りつけなども非常にアットホームな雰囲気で手作り感のただようお店でした。

お酒も料理も安く、売り物らしいタイ風カレーはおいしいです。また気持ちよい接客をしてくれるお姉さんもいます。

ライブは平日の20時~21時~22時~の3回でそれぞれ30分ぐらい。ライブの間には、ジャズのビデオが流れています。

先日いったときには、1回目のライブのお客は私とhammillさんの二人だけ。プレイヤーもピアノとベースの二人でしたので、なんとなく2対2の対決のような雰囲気の中演奏ははじまりました。

3回目のステージが終るまでには三つのテーブルは全部埋まったのですが、お客の数は総勢6名。なんともこじんまりした雰囲気です。

でもこんなJam houseというお店が結構気に入ってしまいました。すべてにおいてシンプルで質素ともいえるその環境がかえって音楽に集中できるような気がしたからです。

日曜日にはセッションもやっているようで、いつの日か乱入してみようかなと思っています。
(4:57)
このページのトップへ
先日腱鞘炎についてちょっと書きましたが、よさげなサイトが見つかったので紹介しておきます。「腱鞘炎.com」と、「音楽医学(腱鞘炎に対する治療とアドバイス)」です。

これらのサイトを読んでいると私のはまだまだ軽症なようですね。しかし油断は禁物。腱鞘炎は知らないうちに症状が進む手ごわい病気という認識でいないとやばそうです。特に楽器演奏を生業とする人にとっては。
(14:10)
このページのトップへ
ソニー戦略にのりまくっているhammillさんとは対照的に、私は今モノを捨てることに凝っています。

とにかくなんでも捨てる、しばらく使わないものは捨てる、使うかもしれないものでもいつ使うか思いつかないものは捨てる、とにかく捨てる。

空間が一番気持ちいい、なにもしない時間が一番ゼイタクと今は感じます。

もっとも最近は捨てることにもお金はかかってしまうので本当にゼイタクな趣味かもしれませんけどね。

もともとそんなにモノ持ちなほうではなかったのですが、今住んでる部屋がかなりせまいこともあり、とりあえず必要であるもの以外はどんどん捨てよう、と。

といって捨て始めてもこれがなかなかモノがなくならないんですね。

最終的に残るものが楽器関連録音機材関連とPCのみ、あとはベッドとわずかの本とわずかの衣類、携帯電話、冷蔵庫とわずかの炊事道具となる予定です。ソフト類(音源、動画類)は全てpcに取り込み、本もかたっぱしから読んで捨てるか誰かにあげちゃう。

こんな感じで自分が出す音も整理できるといいなあと思います。弾かないことが一番のゼイタクと思えるか?
(4:00)



本日はボディシェイプボクシング全身シェイプの予定。
(13:26)



予定が変わって、先日の休みの日にいくはずだった「職場近くに見つけたジャズクラブ」を本日hammillさんと襲撃することに。
(16:41)
このページのトップへ
10日のジムでがんばりすぎたため昨日は体を休めるのがメインとなってしまいました。体を休めることは、筋肉に刺激を与えたり有酸素の時間を長く取るのと同じぐらい大切。体が必要と感じたときは思い切って休息を取り入れていこう。

体力強化、指の強化には具体的な数値目標も必要。それについて何ランクかアップするためには負荷と休息のバランスと食事のコントロールが重要。楽器周りの数値目標は、メトロノームなどで設定しやすいが、体力となると、、。別にスポーツ選手をめざしているわけではないので難しいなあ。

2時間のステージでも腰砕けにならずにできる、というところでしょうか。そのためには何をすればいいのか?先日行ったエアロビクスはライブ対策としては相当効果があると感じています。それまでやっていた、カーディオ系マシンとハイインパクト系マシンのメニューに加えて積極的に取り入れていこう。

そういえばhammillさんは最近ジムにはいってるのかな?以前はボディコンバット系のプログラムにはまっていたようだったけど。
(6:01)



今日のチャレンジメニューは「ヒップホップⅠ」と「おなかシェイプ」。
(6:56)
このページのトップへ
いや、サルサはなかなか面白い。あのステップはギターのリズムにも影響するね。今後も続けよう。
(5:43)



昨晩、発売日前にして、注文しておいた友人のソロギタリストSEKIGUCHI Takao氏のニューアルバム「TOBIMASU!」が到着。さすが仕事が早い。めったにしない晩酌とともに聴く。

SEKIGUCHI Takao氏は完全ソロスタイルを貫くギタリストでレアイナという7弦36フレットのギターを操る男。
彼のサイトEccentric Master
(5:47)



今日はお休み!うれしいねぇ。こういう日は朝から「今日は何やろう?」とずっと考えてしまう。といっても考えたことの1/3もできないのだけれど。とりあえず浮かぶのは
・掃除
・楽器の練習
・ジョギング
・ジム
・新宿ヨドバシに買い物
・PCセットアップ
・手持ちアナログメディア(カセット、VHS)のPCへのとりこみ
・友人のライブ観戦
・職場近くに見つけたジャズクラブひやかし
・たまった映画のDVD1本鑑賞
もうすでに全部は無理っぽいね。まあまだ先は長い。
(5:52)

このページのトップへ
おはようございます。今日も早起きして掃除中です。部屋が片付くと頭の中も整理されたような気分がして気持ちいいですね。ちなみに私は毎年年末ではなくて、年が明けた1月1日からゆっくりと大掃除します。毎日ちょっとづつですが仕事はじめのころまでには家の中はすっきり。というわけで我が家は毎年1月5日ごろが一番キレイです。

さて、腱鞘炎と昨日書きましたが、何年か前にひどい状態になってから慢性のようになってしまいました。両手ともです。

一説には、状態をよくするには手首を休ませるしかないという話ですがそれではギタリストとして商売あがったり。なにかよい治療法や予防法、またよい専門医などご存知の方はいらっしゃいませんでしょうか?

今は、手首をとにかく冷やさないこと、練習や演奏前にはバンダレイシウバ運動で念入りに筋肉と筋をほぐす、という対策を行っています。
(4:30)



今日のお昼は、火曜日にいつも車で近くにくる屋台のタイ料理弁当です。本日はグリーンカレーと、鶏肉とバジルのぴり辛いため。いつも激ウマです
(12:29)



今日はサルサの日 ♪
明日は休みなのでがんばろう!!!!!
このページのトップへ
さて、いろいろ考えた結果、今のテーマは「体力」「不動心」「整理整頓」にしました。次のライブや作品にどう反映していくか。う~ん。
(5:17)



今週は体と指をいじめ抜くことにしました。両方ともしばらくさぼっていたので。でも腱鞘炎には気をつけよう。
(22:32)
このページのトップへ
昨日、Dollyのライブに来ていただきました皆様本当にありがとうございました。Dollyの音楽はいかがでしたでしょうか?今後はさらに楽しめるライブを継続的にやっていきたいと思います。今後ともDollyならびにこの公式サイト「Dolly Theater」をよろしくお願いします。またライブ会場でお会いしましょう!ライブの情報は本サイトで随時告知していきます。
(1:23)




さすがに昨晩は遅くまで打ち上げをしていたので今日は寝坊してしまいさきほどおきました。もろもろコンディションを整えることに専心したいと思います。
(5:45)
このページのトップへ
現在、3時14分ですが今起きました。ここ1年ほど起床はだいたい3時とか4時です。この時間はかなり頭が冴えるので です。こんな時間になにをやっているかはヒミツです。
(3:14)



テレビはここ何年も格闘技しか見ていません。次のPRIDE武士道はhammillさんの家で観戦会したいなあ。
(3:16)
このページのトップへ
ブログ。う~ん、最近よく耳にしますが、やっぱりわからん。



そういえば今日はライブ前日でしたね。でものんびりと部屋の掃除などしています。最近ライブがかなり続いていたので明日のライブがおわったら個人的な今後の活動の方向などゆっくり考えていこうかと思っています。



ここ数年、自宅で音楽をきくのは完全にPCを使うようになりました。というのも手持ちのCDをほとんど全部PCに取り込んだからそのほうが楽だからという理由です。

で、現在はQCDプレイヤーというのを使っています。これを使うと簡単に指定フォルダ配下のサブフォルダも含めた全部のファイルをプレイリストに取り込めます。もちろんランダム再生もできます。

つまりこれでなにができるかというと、、、、、全ての音楽ファイルを指定してそれをランダム再生、、、自分がもっているCDの曲全部のランダム再生ができます。

これは頭が結構活性化するような気がしますね。自分で選んだCDなのである程度しぼれているし、といっても忘れているものも数多くあるので、「お、これは、、、」というのが次から次へとでてきます。

もうこの年になっても音楽好きでCDを買い続けていると結構な量になっていると思うのですが、それゆえにもう今後一回もきかないかもしれないタイトルだってたくさんあるのではないでしょうか?そういうものの中に埋もれているよい曲を再発見するのにこの聴き方はかなりよいです。

というより理屈ぬきに聞いてて楽しいし。短いスパンで考えると聴く曲、手に取るCDってかぎられてしまうのでどうしてもマンネリというか繰り返しになってしまいますが、それから脱却することができます。

苦労して全CDを取り込んだ甲斐があるというものです。
このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

01月 « 2004年02月 » 03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。