NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
友人の結婚披露宴に出席。

なかなか感動的な披露宴だった。普段さばさばしたその友人が最後の挨拶で涙ぐんだりして、ちょっとぐっときた。

余興でゆずの「いつか」をギター演奏する。この手のタイプの曲は昔フォーク少年だったのでお手の物で、楽しく演奏できる。

夕方、MURIWUIに行く。

今日は時間がなくて間に合わなかったが最初のレッスンはHIRO&TAKU。話をきいてみると結構むずかしめのコンビネーションをやったらしい。あ~、レッスン受けたかった!

後のフリーダンスタイムから参加。今日はいつになくテンポが遅めでしかも長いブレイクがはいる曲が多く、とても踊りにくく感じる。しかし選曲しているDJの人は、途中で踊れなくなるような曲を選ぶ人ではないはず。これぐらいの曲についていけないようではまだまだだと反省する。

21時に終了になった後、いつもの仲間とSUBWAYで腹ごしらえしてついにEl Cafe Latinoに出撃!

いく途中にBobbyとすれ違い、声をかけあう。

El Cafe Latinoは1階と2階の2フロアがありどちらも踊れるようになっている。下のほうが広めだがそれでもLa Rumbaほど広くはない。

最初入ったときは超混みでとても踊れるような状況でなかった。店員さんに話をきいてみると22時まで下のフロアでレッスンがあって、フリーではいった人は使えないそうだ。22時すぎたら空くからまってろ、とのこと。とりあえずMojitを注文して待つ。Mojitoは店によって味が結構違うがここのはかなりおいしい。Salsa Carnavalのと近い味。

22時をすぎると店員さんの言葉どおり少し空いてきて、なんとか踊れるようになってきた。

かかる曲はサルサだけではなくメレンゲバチャータが比較的多い。しかも3曲ぐらい連続でかかる。メレンゲは苦手だったのだが、ひるまずに見よう見まねで踊っているうちにそれなりにできるようになってきた。踊れるとこれがまた楽しいね。

バチャータもステップだけはなんとか覚えた。慣れてる人はやはりターンとか交えながら踊っている。次回はそこまでできるようになりたいね。

今日もMURIWUIEl Cafe Latinoをあわせると5時間踊り通し。でも本当はまだまだ踊り足りない気がしたのだが、翌日は朝からリハーサルなので我慢して終電で帰った。
スポンサーサイト
このページのトップへ
本日は、今月行ったライブ2件の打ち上げ予定。

その後clubに出撃するか?激しく迷う。

明日は一応人前で演奏予定だが、、、




打ち上げがもりあがって電車がない時間になってしまう。出撃は見合わせる。
このページのトップへ
本日は下北沢AddCafe出撃予定。




最近食べ物に関してはどうもうなぎが頭からはなれず、今日も出撃前にうなぎ屋にいく。

目黒「鮒一」。

早めに会社をでていそいそと向かう。ほそーいビルの1fにあるのは確認していたが、、

1階は席がなく調理場のみ。2階の"食堂"へと通される。階段であがったその2階の部屋は6畳弱ぐらい??2人席がふたつと4人席がひとつのとてもコンパクトな空間でした。

funaichi01.jpg
はいるやいなや、長寿の心得を発見。渋い。

funaichi02.jpg
とてもせまい部屋なのになぜかエアコンが2個もある。

funaichi04.jpg

また別の壁には、店主(と思われる)とひできさいじょーの写真が、、、かなり微妙だ。(問題あるとまずいので画像小さめ)。いっしょにいったoga_r32さんとかなりウケる。

funaichi03.jpg
メニューはこちら。

funaichi05.jpg
到着したうな重!お重、肝吸い、漬物の黄金トリオである。

やはり時間をかけて待っただけあり焼きたての味である。出来合いのものや、コンビニのうなぎ弁当では到底到達できないレベル。

よく焼いてあるところはかりっとして中はふわふわ。味は上々でした。たれは少しあっさり目でお吸い物も上品な味でした。

このページのトップへ
本日は祖師谷MURIWUIに出撃予定。

早めにいってアボガドハンバーガーを狙いたいところだがその前にスタジオリハーサルがはいっているので無理か。

歩く時間や電車の中などでも、新ワザのイメージトレーニングを行い夜に備える。




いや~、今日はフェイントワザを中心に充実した練習ができました。今はまさに、"新ワザがどんどん頭にはいり、またそれらがすぐにできるようになる"時期だ。

やはりいろんな場所でいろんな人と踊りいろんな人に教えてもらうほうが理解の度合いが深い気がする。

思うに、サルサは大きくいくつかのスタイルに分かれるが、そのスタイル内であればみんな同じかというとけしてそうではなく、極端にいえば全員違っていて踊る人の数だけスタイルがあるといっても過言ではないね。ターンの仕方だってみんな違うし。

いろんなところに出向いていって一番よいと思える自分のスタイルを作ることが必要だなと感じた。ただひとつ必要なのは相手が踊りやすいと思えるかどうか。

踊り終わった後、相手から「うまいですね!」といわれるより「楽しかった~!」といわれるほうがうれしいのはライブと同じである。
このページのトップへ
今日はひさしぶりにエアロビキューバンサルサの日。
ペアワザは無しで1時間ステップのみをみっちり行う。やはり体重移動が難しい。自宅で鏡をみながらの自主トレも必要だな、こりゃ。 このページのトップへ
基本レッスンの日。

レッスン後のフリータイムで、先週末の一連のレッスンで受けたワザをつぎつぎとためす。そのうちいくつかはびしびし決まって実に気持ちいい。

上達にはいくつかのサイクルがあるように思う。

・周りが全員がすごく上手くみえてしまい自信を喪失する
・基本練習にもどって何度も反復する
・すこしづつ新しいワザが見えるようになってくる
・新ワザがどんどん頭にはいり、またそれらがすぐにできるようになる
・調子にのって踊っているうちに消化不良になり、リズムを崩して以前のワザもうまくできなくなる
・最初に戻る

これの繰り返し。楽器の場合と少しちがっていて面白いね。

週末のクラブ連戦に向かってワザの精度をあげつつ新ワザの仕込みに励む。 このページのトップへ
ダイエット開始1週間
結果-1.4Kg

まあこんなもんか。2キロぐらいは振れ幅のうちなのであまり気にしない。とりあえずは4週間後の4キロ減だな。

めずらしくテレビをみていたら、ダイエットには豆乳がよいという特集をやっていた。即取り入れることにする。
このページのトップへ
朝から我らDollyのリハーサル。ライブに照準を絞った練習となる。でも遊びもがんがんいれちゃう。これなくすとDollyじゃないからね。

その後、東北沢のSALSA BONITAでキューバンのレッスン。後半はルエダをやる。しっかりおしえてもらったのでよけいに楽しい。インストラクターのMACHAKOさんと話しているといろんな知人がレッスンを受けにきていることがわかる。

東北沢の帰り、とてもおいしそうなエジプト系エスニック・デリを発見。後日レポート予定。


夜はLa RumbaにてBobbyのレッスンを受ける。Bobbyは激しくカッコいい。

この日はBobbyの奥さんが名古屋で仕事だそうで、ベビーカーに子供を連れてのレッスンであった。レッスン中何度も子供が泣き出し、そのたびにレッスンは中断して大笑いとなる。

なごやかな雰囲気の中、実践的なワザをいくつか教わる。


レッスン後もそのままLa Rumbaに居座り踊り続ける。すぐ横でBobbyが踊り自分はステップを踏むのも忘れて圧倒される。 このページのトップへ
20日の日記で書いたダイエットメニューに、、梅干を加える。1日1個。体の疲れ具合がちょっとやわらぐような気がする。

今日は会社の人と飲み会。たまには踊らず足腰を休める。 このページのトップへ
池袋Babiron Studioに出撃。

2レッスンがっつり受けその後も踊って終電間際に帰る。ちょい複雑めなキューバンワザを教わる。

自分の腕が背中のほうに深く回りこむワザなので体の堅さが災いしてうまくきまらない。これからは柔軟体操も日課に加えなくてはいけないなと痛感した。

babi.jpg
しかし今晩はそんなに疲れなかったかも。ダンス用足腰ができつつあるのか、大豆ペプチド飲料が効いたのか。

これならもうちょっと踊って、泉岳寺さん式帰宅をしてもよかったなぁ。

このページのトップへ
祖師谷大蔵のcafeMURIWUIに出撃。

今日はレッスン前にチリバーガーアボガドトッピングを食べて腹ごしらえをする。

レッスンふたコマ(合計2時間)のあとフリーダンスタイム30分。

MURIWUIのサルサのクラスの人はみんな研究熱心でお互いにワザを教えあったりする。触発されますね。
このページのトップへ
最近疲労がたまりつつあり食生活の改善を検討していたところ、キックボクサー武田幸三選手のインタビューを読み影響される。

朝、運動前:オレンジやバナナなどのフルーツを少し
朝食   :玄米1合、ささみ、豆腐、納豆、キムチ、野菜
昼食   :普通の食事
夜食   :野菜類のみ、(空腹であればヨーグルトなど補食)

その他自宅ではプーアールなどの中国茶を常飲。

というパターンを考える。基本的に現在の体重と目標体重との差で1日の摂取カロリーを決め、その範囲内で良質のたんぱく質発酵食品を積極的に摂るという方針である。

昼食は、明確な制限は設けないがカロリーが高そうなものはなるべく控える。また、カロリーをおおまかに計算し、翌日の玄米の量で調整する。

また夜に食事会や飲み会があった場合は、次の日の朝食の玄米と昼食を抜く(場合によってはカロリーメイトなどに変更)。

たんぱく質の量は厳密に計算し、不足する場合はチーズや卵などで補完する。

以上はすでに先週の土曜日から実践中。


これに加えジョギングの有酸素運動を中心に体を追い込んでいく。補助として筋肉に刺激を与える高負荷トレーニングも少しいれる。


昨年も6月~7月ごろからダイエットを始め2ヶ月ほどで10Kgやせた実績がある。今年も10Kgダイエット決行!

でも去年ほどの極端なことはやめてペースをゆるやかにするつもりである。

第 1週~第 4週:-4Kg
第 5週~第 8週:-3Kg
第 9週~第12週:-2Kg
第13週~第16週:-1Kg

16週かけて-10Kgが目標。この7月18日(日)を起算日として、11月6日(土)の週末には今より10Kgスリムな体になっているというスケジュール。

体脂肪率に関しては、自分の体の数値の変化の様子が予測できないのであまり気にしないことにする。そのかわり腹筋を割ることを目標に加える。 このページのトップへ
さて、疲労困憊のこの日、ゆっくり寝ていたかったが10時から我らDollyのリハーサル。ライブ(8/15)も近づいてきているのでとても寝てなんかいられない。

朝から3時間ライブ用の曲をリハーサルしてきた。

テクニックや完成度よりも、いつもアイデアやる気面白さ優先のこのDolly、ライブがちかづきつつあるにもかかわらず曲がどんどんいれかわります。しかも難曲続き。もうリハの回数もそんなに残っていないのにこんなんでいいのか??

しかしこれらのアイデアが全部きちんとできたら我ながら相当面白いライブになるのではないかと自負しています。だとしたらやるしかない!



さすがに昼はちょっと睡眠をとり、夜はレッスンに行く。フリータイムを含め2時間半踊ってから日が変わるころに帰宅。 このページのトップへ
さあ、連休の中日にライブ!ChittyChittyMachineで出演。
場所は渋谷クロコダイル。すでにおなじみのところである。

croco.jpg
じつはクロコの天井にいるワニ。

本番は連日の踊り疲れで集中力がとぎれる瞬間が何度かあり大反省。暑さや環境に負けない基礎体力が必要だなと痛感する。

対バンのHANDA WANDAさんは貫禄の演奏。4管3コーラスの大人数かつゴージャスな編成で終始腰を刺激するリズムで楽しませてくれた。とても座って聞いていられない。

打ち上げではワニの竜田揚げモヒートで流し込んで盛り上がる。
このページのトップへ
さあ、明日はchitty chitty machineのライブ!といっても今日も手加減する気などまったくなし。
(一応告知しておくと、Crocodile(場所)にて20時スタートです。きてね!)

午前中
・スポーツジム
・明日のライブ用の買い物
午後
・最近みつけた東北沢のキューバン系レッスンSALSA BONITA
Bobbyのレッスン
・六本木CarnavalでのイベントMAMBO FEVER!!に出撃
という予定。

今日もトップギアフルスロットルでがんばろう!


と、朝はりきって書いたはいいものの、途中で若干の変更がはいりました。

・スポーツジム
・明日のライブ用の買い物
午後
・最近みつけた東北沢のキューバン系レッスンSALSA BONITA

までは完了。

キューバンのレッスンではLAのクセ(LAとの違い)を徹底的に矯正された。簡単なこともステップの順番や手の押すのや引くのがかわるといきなり難しくなる。でもいろんなスタイルの人と気持ちよく踊るためには必要なことなのでがんばろうとおもった。

あとは、いわゆるシャインではない一人ステップのパターンを教わった。これもステージでは役に立ちそうだ。というより誰かのライブを見ながら踊りまくるときのほうがぴったりくるかな。いずれにしてももっとやりこまないと自然には出てこない。このあたりはペアではないので自宅で自主トレーニング可能である。夜、カーテンを明けて大きめの窓に写して練習しよう。

muriui1.jpg
さてその後、予定を変更して、祖師谷大蔵のcafeMURIWUIにて行われたサルサパーティー#7に遊びに行った。道端にこの看板が出ているところの階段を上に。

muriui2.jpg
MURIWUIはビルの屋上に建っている。廊下を奥にいきさらに階段を上る。

muriui3.jpg
階段の踊り場もこんな風に。清涼感あふれる?

muriui4.jpg
ここでは土日を中心にいろんなイベントを行っている。サルサパーティは2~3ヶ月に1回ぐらいだが生バンドがはいることも多い。

本日は、メルカディートという、ソン(サルサの元となるキューバ音楽)を演奏するバンドからボーカルとギターの人がユニットで出演。到着したらリハーサルの最中であった。自分の明日のライブを思い出し、ちょっとアセる。

muriui5.jpg
この日はGt、Voのユニットということもあり、ボレロやチャチャチャの曲を中心にしっとりと聞かせてくれました。

ライブは20時~と21時~でそれぞれ45分ぐらい。その間と後にはDJタイムでダンサブルなサルサの曲がつぎつぎとかかる。

muriui6.jpg
ライブの最中、およびフリーダンスタイムは店内の照明がぐっと落ちる。と同時にテーブルの上のキャンドルが存在感を増す。

キャンドルスタンドは空き瓶など利用したもの。MURIWUIはそういう肩の力の抜けた店。

さらに、ここのハンバーガーが強力においしいことも書き忘れてはいけない。オプションのアボガドのトッピングが特におすすめ。

muriui7.jpg
エアコンをかけない方針のこの店で踊ると体中から汗がふきだす。照明がほどよく落ちた店内でひたすら踊る。

muriui8.jpg
終電の頃にお開き。

このページのトップへ
昨晩は1件目の時間があまりに遅くなってしまったのでバビロンはあきらめる。

しかし、最近クラブからは泉岳寺さん方式で帰るという方法を思いついた。

調べたところ、今までいったところ(六本木、池袋、祖師ヶ谷大蔵、下北沢)で横浜以外はだいたい圏内といってもよさそうである。これで終電を気にする必要もない、、かも。


今日はラテンダンス系エアロのプログラムを受けた以外は踊りにいくことはやめて体を休めることにした。部屋でゆっくり掃除などしながらまったり過ごす。 このページのトップへ
昨晩も2時間半ほどがっつりと踊ったにもかかわらずヒザはよい感じ。18日のライブにむけてそろそろコンディション調整にはいらなくては、と思いつつ、、、今晩からのダンスのスケジューリングに悩む

今晩は、22時から下北沢、遅~い時間にちょっとバビロンにいくかも。 このページのトップへ
昨日はヒザの復活度が思わしくなかったので結局エアロビサルサは休んでしまいました。普通のレッスンよりもヒザへのインパクトは大きそうだし。しかし今日は、、、 このページのトップへ
ohiru20040713.jpg
・グリーンカレー
・名前忘れたが、豚肉とハーブの暖かいサラダ風

夜はエアロビキューバンサルサ

このページのトップへ
踊りすぎでヒザが痛い、、、でも踊って治す。
夜にはちょっと回復。

ヒザが完全復活したらまた今年もジョギング&ダイエット開始だ! このページのトップへ
7月18日にライブ予定のChittyChittyMachineのリハをこなしたあと、またまた六本木に向かう。行く先はLA RUMBA


先日の禁煙サルサKmiccoという人のレッスンがよかったので受けに行った。

初中級か中級のどちらかを受けようとおもっていったのだけれどなんとこの日はKmiccoナイトというイベントで、レッスンはフリーの簡単なものがあるだけだった。しかしせっかくなのでレッスンとイベントに参加することにした。

レッスンはシンプルなものであったがベーシックのときの体重移動とレフトターンのタイミングの点で得るところがあった。

その後のフリータイムでしばらく踊る。この日は主催がKmiccoということでやはりそっち系の人が多い。あまり無駄な動きが少なくワザが切れる!強いて言えばLAが一番近い。コンビネーションも複雑で見ただけではなかなかマネできない。レベルの高い夜でした。

しかし最近の自分はなるべくワザにはしらずもっと基本的な部分でのダンスの楽しさをパートナーとの間で感じさせあうことができることを目標としてる。でもまだ最低限のワザも覚えてないし、、ということで幾分葛藤した夜になりました。
このページのトップへ
Yokohama Latin Dance Club禁煙サルサにいく。

朝10時からDollyのリハーサル。終了後すぐに横浜に移動。先日、Yokohama Latin Dance Clubというサルササークルに誘われたので遊びにいくことにした。

ここは野毛山公園近くの横浜市青少年交流センター(フリーフラット野毛山)というところで毎週開催されているサルササークル。レッスンやフリーダンスタイムの他にPOP SALSAというパーティなどもやっているみたいだ。

ちょっと遅れて到着、途中からレッスンに混ざる。今日のレッスンはANDRES。なかなかわかりやすくて気に入ってしまいました。この人のレッスンはまた受けてみたいなぁ。

はじめて参加したわりには、禁煙サルサで踊ったことがある人や、六本木のCarnavalで踊ったことがある人などがいて少しリラックス。最近いろんな所で知った顔をみかけるようになってきた。

レッスン後のフリーダンスタイムでは、初参加にもかかわらずたっぷり踊らせてもらいました。水分補給、tシャツの替え、扇子(もしくはウチワ)は必需品。

終了後、たまたまきていたいつものレッスンで会うTajiさんとかるくお茶休憩。日の出町駅前の不二家レストランで1時間ほど話し込む。

さすがに踊りつかれてまったりするも、Tajiさんと協議の結果禁煙サルサを攻めに行くことにする。二人で新宿まで移動。


さておなじみの禁煙サルサ、今日はいつもの六本木麻布区民センターではなく、西新宿の柏木区民センター。丸の内線西新宿から徒歩10分のところにある。

今日のガフィエラ(ボサノバやスローサンバで踊る)のレッスンは時間が間に合わず受講できず。その後のフリータイムから参加する。

最近、キューバンにかぶれているせいか、LAスタイルの人からは「キューバンはいってるね~」といわれ、キューバンスタイルの人からは「LAやってたでしょ!」といわれるようになってきた。

今日はレッスン後のフリーダンスタイムのみ参加、1時間20分の短期決戦なので休憩をとらず踊りこむ。

終了後いつもみかける面々でお茶することになった。なんども踊っているにもかかわらずみんなお互い名前をしらなかったので自己紹介などする。

mouyan02.jpg
いった店はもうやんカレー

食事をしようとおもっていたわけではないのだけれどつい思いつきとノリでカレー屋さんにはいってみたら、実は以前から気になっていたこのもうやんカレーだった(はいってから気がついた)。なんたる偶然!

mouyan01.jpg
注文したのはポークカレー(辛さ5番)。

ごはんとルーの境目ががきれにまっすぐに盛られている。

味はその宣伝文句どおりにまろやかでたしかに各種野菜がとけこんでいる感じでおいしい。看板に偽りなし!最近タイ風のカレーばかりだったのでこういう味はひさしぶり。

で、最初はどちらかというと甘く感じたのだが、1/3ぐらいたべたところでかなり辛くなってきた。

辛さの段階は0番で中辛、5番で普通の辛口、10番以上はマニア向けとのことだったので5番を注文したのだがこれも相当な辛さであった。後半はかなり苦戦したがなんとか完食!

たべおわってみるとごはんもルーも結構盛りが多めで(注文したのは普通盛り)おなかいっぱいになった。ごはん少なめのオーダーもあるので次回からはそっちにしがほうがよいかもしれない。辛さも0番からせいぜい2番ぐらいが適当か。

いずれにせよ、今後禁煙サルサが西新宿で行われるときの定番コースになりそうな予感がした。


本当はこのあとさらに六本木のEL CAFE LATINOを攻めようとおもっていたのだがさすがに体力がつき帰宅。
このページのトップへ
LA RUMBAに行ってきた。

中はそれほど広くはないが天井が高く開放感がある。
地下倉庫風のクラブ。

babiron02.jpg
はいると店員さんが全員外人でいきなり英語で話しかけらせ少しひるむが、難しい話をするわけでもないのでなんとか対応する。

まだ時間が早いのでフロアが空いている。

babiron03.jpg
妖しく光るミラーボール。

本日はCu!Cu!CuBAN NIGHT!というイベントだったので、レッスンももちろんキューバンスタイルだった。

あとルエダというのをやった。男女がひとりづつ交互になって輪を作り、ワザをひとつかけるごとにパートナーを変えていくというもの。いわゆるフォークダンス風だが、リーダーが毎回号令をかけてかけるワザをそのつど指示していくので緊張感は高い。うまくできたらかなり面白いだろうなと思う。

babiron04.jpg
DJタイムになると大型スクリーンではいろいろなサルサバンドの演奏風景などが映される。踊っている人はさすがにキューバンな人が多い。

金曜日ということで時間が遅くなるとかなり混んでくる。背中がぶつかったりかかとのあたりを踏まれるのは当たり前な状態だ。

常連さんらしき人に聞いてみたら、それでも今日はまだましなほうとのこと。

気がつくとまたあちこちにルエダの輪ができている。

この夜はたくさん踊りもしたが多くの人と話し、友達になった。

babiron05.jpg
時間が遅くなるにつれてフロアはさらに盛況になる。

観察していると、終電が近づく11時半ごろになると一度人が減り、その後はさらに外人が増えてきた。

ロシア人、イギリス人の女性と踊る。ロシアの人は日本にきてからサルサをはじめたそうで(会話は日本語)踊っていてもそんなに違和感はないが、イギリスの人は現地で覚えたそうでリズムのノリが独特であった。でもダイナミックで面白い。

今晩はメレンゲは一切かからずサルサばっかりでした。

気がつくと終電の時間であわてて帰る。19時からずっといたので都合5時間以上踊っていたことになるが、まだまだ踊り足りない感じではあったが明日は朝からDollyのリハーサルなのでAllは自粛。
このページのトップへ
池袋Babiron Studio行ってきた。

池袋駅西口から徒歩10分弱、あやしげなホテルのとなりの半地下の店がBabiron Studio

到着したらいきなりエアロビのときのインストラクターの方がいて気さくにいろいろ教えてもらう。話しながら店内をじろじろ観察する。サルサバーとしては中程度の広さで席はカウンターを含めるとたくさんあるほう、気取った感じはなくアットホームな雰囲気だった。

となりにアシスタントの女性の方がいたのだがその人は今自分が通っているレッスンの先生のアシスタントもしたことがあるらしかった。やはりサルサの世界はせまい。

そうこうしているうちに21:00になりレッスンスタート。

エアロビどころではない本格的なキューバンスタイルのレッスンでもちろん受けるのは初めてである。そう簡単にマネできるものではないが1時間じっくりと腰を振ってきた。

次の中級のコースはいきなり参加は無理と判断して見学していたのだが、男性の数が足りなくてペアの練習のときに混ぜてもらった。  ちょっと得した気分。

後半のレッスンはコンビネーションの複雑なパターンを教わったがLAスタイルで慣れているせいか逆にワザ系のほうがやりやすく感じた。やはり難関は基本のステップボディムーブメントなんだと痛感する。

レッスンが終わるとフリーダンスタイムとなりいろんな人と踊る。平日らしくそんなに人も多くなく常連さんばかりで自分以外の人たちは全員顔見知りといった感じだったので、その中で挑んでいくには少しハードルが高かったがそこは同志の集まり、みなさんとても快く踊ってくれる。

昨日はたまたまその中の女性の一人が誕生日だったらしくバースディケーキ&セレモニーのサービスがありました。その中で面白かったのはお姫様ダンスタイム

その誕生日の女性と男性全員が踊るというもので、男性は全員列になって待ち、曲の中でどんどん相手を変えていく。私もしっかり並んで踊った。自分が踊り始めるタイミングはすんなりはいれたが、踊り終わって次の人に替わるタイミングがうまくつかめずぎこちなくなってしまったがいきなり参加したのでこんなもんでしょう。

そうこうしているうちに終電の時間となって、まだまだ踊り足りない気持ちとともに帰途に着く。

お店はサルサバーにしてはドリンク代なども安く、キャッシュオンデリバリーの明朗会計なのではじめてでも不安なくいられたし居心地はよいと思う。



※駅からの往復の途中に、タイ中華インドモンゴルなどのアジアンレストランがいくつかあり、どれもよさげで目移りする。今度からバビロンにいくときはお腹を空かせていってどこかの店をチェックするようにしよう!
このページのトップへ
今日のタイランチ

ohiru20040706.jpg
イエローカリー、ナスと豚肉の辛子炒め

今日のイエローカリーはいつもと微妙に味がちがっていた。普段よりいっそうコクがあるかわりに辛さは少し控えめ。シャープな辛さもよいがこういうタイプも悪くはないね。




火曜日のエアロビのキューバンサルサに出る。

インストラクターの人が、池袋のBabiron Studioというラテンクラブでレッスンをやっているらしい。
今度乱入しにいくことを約束する。
このページのトップへ
月からラテンダンスをはじめていた成果が出て昨日のライブは今まで一番よく動いたライブになった。

まだ足(ステップ)と両手(ギターを弾く手)がイマイチ整合性がとれなくなってしまうところがあるがそれが全部クリアできればもっと動けてもっと楽しくなると思う。

曲の中でステップとギターのリズムをシンクロさせていく練習がもっと必要だ。左右のターンもいれていきたいね。

そろそろワイヤレスを導入したほうがいいかもしれない。





目黒シネマにて7月31日からドラムラインをやるようだ!これは見に行かないと! このページのトップへ
今日はライブ!(あいにくDollyのライブではない)

昨日までの疲れが若干残っているがまずまずのコンディション。がんばろう!

興味がある方どんどん遊びにきてください!

Chitty Chitty Machine Live
TAKEOFF7
19:45~20:45 チケット2300円
(対バンGalaxxy Train18:30~)
このページのトップへ
明日はライブだがかまわず出撃!

週末恒例の禁煙サルサ(サイトリニューアルされたもよう!)。本日はMIU&JUNのレッスン。わかりやすい!先週のBobbyのレッスンは凄すぎてとてもまねできない代物だったがこれなら大丈夫。

昨日買ったサルサシューズを早速試してみる。底が滑りやすくてターンが異常にやりやすい。くるくる。でもすべりすぎて止まりたいとこで止まれない弊害も。ターンし終わりのところで姿勢がくずれてしまう。う~ん、慣れないとだめだな。

今日はこの後EL CAFE LATINOLA RUMBAにいきたかったのだが、明日ライブなので断念。前回はしごした時の翌日の疲れ具合を考えるとやめておいたほうがいいと判断しました。

踊り終わったらやはり足腰に相当な負担がかかっていることがわかる。一度すわったらたつ時に辛い。Yukoさんのアドバイスどおりうなぎを食べようかとおもったが自宅近辺で食べれるところがなかったので、やむなく牛角食堂特選あなごめしでがまんする。あと果物を多めに摂って疲労回復に努めることにした。 このページのトップへ
スポーツジムで楽しいラテンというエアロビプログラムを受けたあと東京麺通団ひやかけを食べる。

その後、西新宿shanitでステージ用衣装、ダンス用衣装、普段着など購入。

さらに、新宿チャコットで、サルサ用の靴(ラテンシューズ)購入。

無印良品でもちょっと買い物をして帰宅。 このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

06月 « 2004年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。