NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
なるものができたらしい。早速紹介してもらって加入。しくみはMIXIと同じね。

まだ会員数が今の時点で100人弱でとってもさびしい。もし加入希望の方がいたら連絡くださいな。速攻でご招待します。



しかし、最近いろんなSNSが出てきて、MIXIや会社の社内SNS、さらに音楽系などに加入。だけどみんなよく似た形式なのでなんか統合して表示させられるツールないもんかね。


友人、日記、コミュニティ、コミュニティの書き込みなどを全部ひとつの画面でまとめて見ることができて、なにか書き込んだりするときにはじめてどこのSNSか意識するような形になるやつ。

特にMIXI系のは同じようなシステムっぽいので簡単な気がするんだけど。
スポンサーサイト
このページのトップへ
最近立て続けに踊りにいってるが、先日少し日をあけて(といっても1日だけど、、)カリベに行ってみた。

そうすると体がとても軽くてキレがよい、のは当然として、ほかに感じたことは、1拍が長く感じる、リズムが見える!ということ。


疲れてなくて筋力にも余裕があり、体がコントロールできているからそう感じると思うんだけど、これはなかなか愉快な感覚でしたよ。

よく野球選手のバッターが調子がいいときに「ボールが止まって見える」とか、またピッチャーが「ストライクゾーンが広く見える」と感じるのに似ているのかもしれない。

楽器をやっていたとき、毎日ハードに練習をしていると同様に同じテンポであるのにもかかわらず拍の長さがとても長く感じてきたことがある。

音楽でもダンスでも同じだけど、解像度が上がってるということなので、細かい表現ができたり、リズムへのなじみ方がぐんとアップする。

またいろんなところに気を配れるので、普段より一段高いレベルのリードができたり自分のまずいところに集中できたりする。いいことばかりですね。


でもその夜は、完全に疲れがぬけきってない(もしくは筋力弱い)からその感覚は3曲ぐらいで消えちゃうんだけどさ。しかし快感。


これが疲れきってるとき、またパフォ練などであたらしい振り付けを早い曲でやらされるとき、なんてのはその曲のテンポ以上に拍が短くかんじられ、自分の動きがとりのこされどんどん曲ばかりが進んでいくような感覚になってしまう。こうなると気ばかりあせってよけい悪循環になるね。


しっかり練習した上で疲れをしっかりとって踊る、というのはとても大切と痛感。 このページのトップへ
・いわゆるサルサ(ペアダンス)のリードとフォロー、と、それと踊るということは別だということ
・その上でちゃんと踊らないといけないということ
・踊るには、伸ばす踊り緩める踊りがあるということ

このページのトップへ

映画でも現実の世界でも、一言、ワンフレーズが何かを変えることがある。それが後になって効いてくることもある。

最近では、ずっと前にある人にいわれた、「あなた自身が踊ってない」という言葉がずっしり効いてきた。忘れてないってことはたぶん心のどこかに響いてたんだと思うけど。

大切な言葉はその瞬間にキャッチできるようにしたいね。
このページのトップへ
悔しさはすべてバネに!

とりあえずは体力もっとつけないとなー。


元気があればなんでもできる。 このページのトップへ
最近またギターが欲しくなってきちゃった。昔からあまり数はもたないほうだったと思うんだけど。

今ほしいのはナイロン弦のギター。ガットギターとかクラシックギターとかそんなやつ。

今回は完全指弾き。で右手の爪伸ばして弾きたい。ピックによる呪縛から離れたくなったんだと思う。

でも三日坊主かもしれないのでやっすいギターでも買うか!逆にそういうほうが愛着わいてはまったりするんだよね。 このページのトップへ
SNSつながりの人が日記やコメントでかいていた、

salsaはシェアするもの

文化は影響し合うことはあっても支配することはない

という言葉が気になり続けています。 このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

06月 « 2007年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。