NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
一番言わないといけないことが、一番言いにくいことだったりする。
一番言っちゃいけないことが、一番言いたかったりすることも多い。

一番聞きたいことはいつも一番聞きにくいこと。
一番聞いちゃだめなことをまっさきに聞きたいと思っている自分に気づく。


そんなことはよくあるよ。

でもさ、そういうときに踏ん張ってこそ男じゃないかね。
踏ん張ってることすら感じさせないのが男らしさじゃない?

やせ我慢してこそ男の子。


スポンサーサイト
このページのトップへ
最近、なにかと体を動かすことが多く、この時期になって地味に体力がついてきたような気がする。


というようなことをその筋の先輩某氏にぽろっといってみたところ、

きっと体力は最初からあったんですよ。精神的な部分がかわってきたのではないですか?

といわれた。

ということは、気持ちの部分で限界を作っていただけでその殻をやぶれればまだまだ進化はできる。ということだね。

これからいろんな殻をやぶっていかないといけない状況にある自分にとってはとてもヒントになる言葉でした。多謝。


人間のカラダには無限の可能性がある、という。

その可能性もそれを自分で信じられなければ発掘されることもないわけで。
そうやって発掘されないままの可能性っていっぱいあるのかもね。


自分には無理とか難しいという言葉は、なにかをやりきった人でないと口にしちゃいけないような気がする。

それは無理でも難しいでもなく、単にやってないだけ。
そこはちゃんと区別しないと、気持ちの中だけの限界ばかりがどんどん増えていく。

やれること全部やってそれでダメなときにはじめて無理って言おう。
たとえ圧倒的アウェイな状況の中でもやれることはいくらでもあるはず。
今後の自分は圧倒的に不利な状況ばかりかもしれないしね。できない理由を探して立ち止まる時間は自分にはもうない。

あーなんかうまくまとまらない、完全に独り言だね。
読んでくれた人ゴメン。

明日は久しぶりにヒゲでも剃ってやれること全部やってきます。









このページのトップへ
出されたゴハンは全部食べる。

毎朝、その日の一番いいやりかたを少しだけ考える。

あとは、1歩でも半歩でも1センチでもいいから毎日前に進む。




今日からこんな感じでいきます。よろしく♪

もう、チャラいとか言わせないよ。
このページのトップへ
このあいだ食べただしが大変おいしかったので、しばらく朝食はだしで攻めてみることにした。
玄米ごはんだし

だしってわかるかなあ?山形の郷土料理のだし

夏野菜をざくざくみじん切りにして、しょうゆ、酒、その他の調味料で和えるだけのシンプル料理。


ずっと前にもはまったことがあったんだけど久しぶりに食べる機会があってとても印象的でおいしかったので、朝食に採用。

これから夏野菜はどんどんおいしくなってくるしね。

たんぱく質は豆腐か納豆かささ身で補強。バリエーションは野菜の種類をどんどん変えていこう。


それにともなってというわけでもないのですが、肉体改造が第二章に突入。

今年のはじめに宣言した肉体改造

2年前のときは極端なことやりすぎてヒザを故障したので、今回はヒザを傷めないようにして体重軽くするのが目標でした。単に体重を減らすのは簡単でおもしろいほど落ちていったのですが、急にへらしすぎたせいでカラダ全体のハリがなくなってしまった。

今回はそのハリをとりもどしながらバランスを整えていく。大腿四頭筋もがっつり鍛えてガラスのヒザを鋼鉄のヒザに改造する。そんな目標に変更です。

ゴールは8月9日。


4月のはじめらしい日記だね。といってもエイプリルフールじゃないよ。
期を新たにするにあたって健康管理も肉体改造もちゃんとやろうと思ったのです。

さて、どうなるか。




このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

03月 « 2009年04月 » 05月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。