NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
(先日の予告通り)
今日のお昼
    ビストロひつじや

hitujiya1.jpg

代々木駅から徒歩3分。名も無いような細い通りに面しているビルの2階にこの店はある。

その名の通りヒツジ専門店。「低カロリーでヘルシーなヒツジの肉を使った料理。やわらかい肉質で臭みはほとんどありません」とのこと。

他に北アフリカの料理で有名な「クスクス」や、南米はチリのワインなどが楽しめる。


hitujiya2.jpg
通りに出してるメニュー。
ヒツジの文字がずらっと並ぶ。

hitujiya3.jpg
ランチタイムももちろんオープン!

hitujiya9.jpg
レンガ仕立ての店内。アフリカ系と思われる美人の店員さんがきびきびと動く。

hitujiya5.jpg
ワインは、チリの他にもクロアチア、マケドニア、ブルガリア、チュニジア、アルジェリア、ポルトガルなど各地のものがとりそろえられているらしい。

クロアチアワインを飲みながらミルコ復活を祈るのもまた一興か。

hitujiya4.jpg
まずはお茶がこのようにボトルで供される。中身は全くの日本茶だが水分補給が欠かせなくなるこれからの季節にはありがたい。


hitujiya6.jpg
本当はヒツジ料理を頼みたかったのだが、メニューの「ヒツジの脳みそのカレー」などの文字に気おされ、無難にケイジャンチキンなるものにする。

Bセットにするとコーヒーとパン、デザートに焼きバナナがつくらしいのでそれにする。

まずはパン。自家製で皮がほどよく固くておいしい。テーブルにおいてあるオリーブオイルで食べる。

hitujiya7.jpg
メインのケイジャンチキン。

かなりスパイシーで食べている間中、口の中が熱い。つけあわせの野菜はかなりシンプル。

hitujiya8.jpg
一人ではいったにもかかわらず、ごはんはこのようにおひつでもってくる。好きなだけ食べろということか。


しかしおひつとしゃもじだけ日本風なのが店の雰囲気と実に合わない。

hitujiya10.jpg
食後のコーヒーとデザートの焼きバナナ。

コーヒーは豆をつかわずチコリ100パーセントとのこと。この意味はコーヒーに疎い私にはまったくわからない。

デザート。これは強力においしい。焼いたバナナがこれほどまでにおいしいとは。

感覚的には焼き芋にちょっと近い。ほくほくでちょっと粘着質で自然な甘さ。それにたっぷりのココナッツと生クリームなどが添えられる。

はっきりいってこのデザートだけが目当てでいっても損はしないと思う。


さて、このケイジャンチキンのBセット、しめて860円。これが高いか安いかは、ご自分の舌で確かめていただきたい。

少なくとも私は何度か通おうと思った。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

「チコリコーヒー」とは、多分これの事でしょう。しかしチキンも焼きバナナも魅力的ですね。

http://hirogarden.web.infoseek.co.jp/herballifeherbchicory.html

  • 2005/07/23(土) 18:36:50 |
  • URL |
  • izumi #Y9Ux8gA6
  • [編集]

なるほど~、なんかあっさりしていてコーヒー風味のお茶ともいえる感じの味でした。次はヒツジに挑戦します。

  • 2005/07/23(土) 18:37:01 |
  • URL |
  • てつ #/.OuxNPQ
  • [編集]

3年後コメント

ひつじや、いいね。でもしばらくガマンだ。

  • 2007/06/20(水) 12:58:39 |
  • URL |
  • てつ #/.OuxNPQ
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://strings6.blog14.fc2.com/tb.php/146-9b264fa1
このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

09月 « 2017年10月 » 11月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。