NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
この土曜日もChitty Chitty Machineリハを終えたあと、。禁煙サルサクラブの組み合わせに挑む!

今日のレッスンは、MITSUEさん。Bobbyの奥さんだ。レッスンはこれがはじめてなので楽しみ!

夕方からの出撃にそなえ、自宅待機しているところ高校時代の旧友からひさしぶりに電話があった。「今日はじめてサルサを踊りに行くんだけどいっしょにいかないか?」

よくぞ言ってくれました!早速21時に約束をとりつけ、出撃準備。向かうは麻布区民センター。。禁煙サルサの会場だ。

インストラクターの、MITSUEさんは、サイトや小冊子の画像のイメージなどから、結構怖い人かな??と思っていたが意外や意外、とてもやさしい感じのチャーミングな女性でした。

しかしそのムーブメントは凄く、男性役女性役を使い分ける。拍手喝采がおきていました。

レッスン内容は、比較的短いコンビネーションではあるが今までできなかったパターン。男性女性が背中合わせになって女性の腰を左から右に押し出し、最後にターンさせるというもの。

相手の腰をモロにつかまないといけないのでどうも気が引けて今まではできなかった。でもびびってないでちゃんとつかんで押し出すようにしないとうまくいかないんだよね。勇気をもってがんばろう。

今日は禁煙サルサは短期決戦!すぐに、La Rumbaに移動するためだ。

その間1時間。1曲も休憩をいれずにひたすら踊りまくる。今日のレッスン内容もいれながら。

時間になったらダンスシューズもはきかえずそのまま、La Rumbaに直行。途中で場所を移動するのは、Bobbyのレッスン目当てというのと、旧友をはじめてつれてくるクラブとして適当かどうか確認するため。

とりあえずは移動してすぐにレッスン開始。今日のはまた難しい。男性の左のダブルターンがはいる。左右問わずダブルターンは最近の課題のひとつである。

結局最後まで一度もうまくできなかった。自主練習は必須だな。

レッスンが終了してみると旧友から留守電がはいっていた。その他。禁煙サルサを終了したサルサ友達からもメール多数。

とりいそぎ旧友を呼び出し、サルサ友達にもいる店を伝える。すこしづつ友達が集まりはじめ、しばし歓談のあと踊りだす。

ふとみると、同じ会社のMICKIも出現。少し前にサルサをやっていることを知り話はしていたのだがいきなり現場にて対面となった。もうなんだかわけがわからない。いろんな友人を含め踊りまくった。

とかなんとかしているうちにあっという間に終電タイム。旧友はいっしょにきた友達とかえっていった。う~ん果てしなく広がるサルサの輪。

残されたMICKIと私。え~い、今日はALLだ!場所をEl Cafe Latinoに替えたら、すごい人!で、終電以降の時間になったらますます入場者が増える。1Fも2Fもとてもまともには踊れない。が、それでも人ははいってくる。

いや~週末深夜のEl Cafe Latinoは熱いね~。結局まともには踊れないのだけれどあの熱気を感じるだけでもぞくぞくする。しかも2時になっても3時になってもその勢いとどまるところを知らず。

結局私は4時前ごろについに体力がつき、クラブを後にしました。考えてみると昼ごはん以降なにも食べずに動き回っていてエネルギー切れだったのかも。

今後はALLするときは適当なタイミングでエネルギー補給しないとだめだな、、、

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://strings6.blog14.fc2.com/tb.php/253-1ec7ee5d
このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。