NON STOP SALSA

最近スパムコメントがやたらと多いので承認つきにしています。携帯で出先からもばしばし承認するのでコメントいただいた方は少しだけ待っててくださいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
両方やってみて感じたのは、

バンド5、6回のリハで1時間ぐらいのライブ、楽器という道具あり
パフォ何10回も練習して本番3分半ぐらい、体だけで表現

という違い。

もちろんそのバンドやチームによって練習の回数は違うし、ボーカリストだったらノドが楽器であてはまらないので、あくまで自分の場合ね。

特に去年までは、これらの予定が週末に集中、バッティングしまくりで、クラブでのチーム練習に楽器もっていったり、バンドのリハスタにパフォ衣装をもっていったり、かなりドタバタだった。

なので今はちょっとやり方をいろいろ考えているところ。

考えていて別のことを思いついたんだけど、もっとバンドとパフォチームを融合して面白いことができないかなってこと。

バンド側にしてみれば自分たちの演奏で踊ってくれる人がいたほうが絶対に楽しいし、アレンジも絶対変わってくるはず。踊る側にしてみればいっしょうけんめい練習して3分半ではい終了ってことにならずいろんな曲でいろんな振り付けができて結構長い間表現できる。生演奏でのパフォーマンスは難しそうだけど。でもうまくいけばお互いいつもよりすごいパワーが出せるはず。

何よりリハが楽しそうじゃん!じゃあお前は楽器弾くのか踊るのか?といわれれば、曲によっていったりきたりしたいなーなんていいかげんなことを考えています。

結局それがやりたいだけなんじゃないかと。

でもできるといいなー。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

 両方は良いですね~ 観る側としては最高ではないですか!!!
 今度是非観に行きたいです!(踊り)

  • 2006/10/30(月) 09:02:34 |
  • URL |
  • demi #-
  • [編集]

よさそうでしょ~。
ずっと前からバンドをやってきて、最近サルサはじめてパフォーマンスというものを見るようになって、なんだかわからないけどほんの少しの違和感に気づきました。これだったんだと。

練習も大変そうだし、本番をやる小屋も選ぶし、課題はいくつもあるけどうまくやれれば絶対面白そう。

  • 2006/10/30(月) 09:13:00 |
  • URL |
  • てつ #/.OuxNPQ
  • [編集]

楽しそうっ。昨日のJSCのフリーの時間久しぶりにすげー楽しい時間を過ごせたので今ノリノリなんですよ~っ。

  • 2006/10/30(月) 13:14:20 |
  • URL |
  • sala #-
  • [編集]

パフォーマンスお疲れ様でした~!
応援にいけなくて残念。

JSCに出演した後のフリーって緊張がとけてすっごい楽しいよね。今年はそれが味わえなくてちょっとさびしい。

でも前夜祭もすごく面白かったよ。

  • 2006/10/30(月) 13:20:48 |
  • URL |
  • てつ #/.OuxNPQ
  • [編集]

うん、米米CLUBっぽくて楽しそうDEATH、、、? (^_^;

  • 2006/10/31(火) 08:58:30 |
  • URL |
  • 泉岳寺 #HuBhO90w
  • [編集]

おお、泉岳寺さんおひさしぶり。このあいだのテイクオフ7での勇姿を見て以来だ。というかそのときも相当ひさしぶりだったけど。

そう、踊る人はコーラスもとれてパーカッションもできるともっといいけど、でも踊り重視。

  • 2006/10/31(火) 09:10:00 |
  • URL |
  • てつ #/.OuxNPQ
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://strings6.blog14.fc2.com/tb.php/446-346a6346
このページのトップへ

Information

てつ          
  • Author: てつ          
  • ■5年前にやっていたバンドのサイトのいちコンテンツだったこのブログも名前を変えてまだまだ継続中。

    その間にサルサというダンスに大きくはまり、ついにはブログのタイトルにまでして内容もほぼサルサ一色になってしまったこともあるけれど、ここにきてまた大きく方向を転換しそうな状況です。

    といってもサルサを辞めてしまうわけではけしてなく、より大きなくくりでの音楽、ダンスというものに邁進していく所存。その軸はおそらく一生変わることなないでしょう。

    しかし最近ではそれに加えて耐久系のスポーツにも手を染め始め、本当に大丈夫かと自分でも思わんばかりに活動範囲を広げています。

    実際の体力はもちろんのこと、新しいことを始めるための精神的体力はもっと無くしたくない。いつも心の翼を広げていろんなものを俯瞰し、夢中になれるものにはためらうことなく心血を注いでいきたい。

    ■最近のキーワード
    ・音楽
    ・ダンス
    ・耐久系スポーツ
      ラン
      バイク
      スイム
    ・山、海
    ・カラダ年齢
    ・ヨガ
    ・格闘技
    ・チャラい外見
    ・玄米菜食

    (2009.5.27)

Search

Calendar

07月 « 2017年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。